くず眼鏡活動報告

パターン青!使徒です!

MSWLお疲れ様でしたの回


毎度お騒がせしております、こんばんは。


先日の《MARINE SUPER WAVE LIVE2016》のレポ・感想等マイペースにまとめてみましたので、お付き合いいただけますと幸いです。





まずはやっぱり座席の話から、ですかね。

元々、参加できる確証が無かったので自分でチケットを取っていませんでした。Twitterのやり取りを見ると、検索をかけてチケットの確保をしたのは2月末。M.O.E.は毎年客降りがあるからブロックの境目の通路席を狙っていました。(この時チケットのやり取りで繋がった、立花さんクラスタさえちゃんとはお取引が終わった今も仲良くしてもらっています!これも寺島さんのご縁。)


それから約一週間後。

まなたんからLのチケットが余りそうとお声かけをいただいて話を聞くと、可動席の配置によっては最前になる番号。ひとりで入るのはもったいないと思い、周りでL行く人…と考えたときにふと思い浮かんだのがかふちゃんでした。立花さん誕生日近いし、同じ北の遠征民だし、ひとりだったら誘ってみようと思いお声かけさせていただきました。その時のDMのやり取りはいつ見ても面白い。(笑)

かふちゃん誘って良かったなあって、公演前も、公演中も、終演後の今も思ってるよ!よ!(デレ)


最初にチケットをお譲りしてくれて、そのチケットの譲渡も許してくれたさえちゃん、お声かけしてくれたまなたん、そして一緒に入ってくれたかふちゃん、ありがとうございました!おかげで夢のような時間を過ごすことが出来ました。





ではでは、ライブ当日のお話を。



物販はCABAのまぬがすさんの為に並ぶかえしゃんと始発で並んできました!しゃんはなんだかんだ長い付き合いなのだけど、実は顔を合わせるのは今回が初めましてでした。まあ会ってマシンガントークが始まるまでものの数秒だったけど!


列に並んですぐ小野さんのネリちゃんと立花さんのひーちゃんの所に挨拶いって、打ち解けました(笑)みんなで寒い寒い言いながら隣でリプ飛ばし合う茶番楽しかったなあ。なんだかんだあっという間だった気がする!(ネリちゃんラーメンありがとう今日食べた🍜)


かふちゃんに頼まれていた分を含めてもアルミ自引きゼロだった時は終わったと思った……(笑) ありがたいことに、ちまちま交換してもらえたので無事に各1集められました◎お声かけくださった方、交換に応じてくださった方、そして協力してくれたしゃん、ありがとうございました!



物販後は、しゃんを駅までお見送りしてかふちゃんと合流~!

「おなかすいたね、何食べる?」からの、混雑具合等を見て入ったミスドでの会話が「緊張して胃がいたい入っていかない吐く!!!!」の矛盾。結果、安定のウィダーインゼリーに落ち着きました。


とにかくよく喋った。何か話していないとそわそわして落ち着かなくてずっと喋ってたから、始まる前にすでに喉かっすかすでした。(過激派ではないと言い張るわたし達の会話の内容はお察し下さい)


Tシャツに着替えてタオルを巻いてアルミを身に纏ったわたしたちは無敵だった(語弊)

水色のTシャツ×オレンジのタオル

どピンクのTシャツ×黄緑のタオル

これが最前列にいて目立たないわけがなかった。




さて、ライブ本編のお話です。


農民一揆からかな~、となんとなく思っていたのですが、オープニング1発目は

ELEKITER ROUND 0

さすがに不意打ち過ぎました。ERO兄さんの名前が映し出されてから会場のざわつきが凄かった。(笑)まさかトップバッターとは。

曲名とかは終演後に検索かけたのであんまり一致していません。悪しからず…

01.影踏み

02.紲

03.戀隠れ戀乱れ

楽しかったな…普通に頭振ってきました。ちょっと音源入手しなければと思い始めるレベルで楽しかった。


そして、今年は“コラボ”を目玉として何度も告知されていたL。さっそくのコラボはERO兄さん×TAKAさん、通称えろたか(社長命名)

☆ヰシン志士(with TAKAさん)

ロック調だから合うのかな、普通に良かった!隣のかふちゃんは「相変わらず音外してる!」とおこでしたが。

あ、日野さんのサプライズで、少し早いけど立花さんのお誕生日をお祝いしました◎立花さんは来るならエンディングだろうと予想していたらしくめっちゃ動揺していました(笑)その裏でモニタリングしていた他のメンバーも思わず「えっ!?誕生日!?誰!?」となっていたそうで(笑)みんなで“ハッピーバースデー慎ちゃん”を歌いました恐れ多い!おめでとうございました!(カメラに向かって、指でケーキを食べる立花さんは安定のエロティックさ。みんな息してたのかな。隣のかふちゃんは息してなかった。)


で、「コラボやるなら絶対聴きたい!」と言っていたのが次の曲。

☆Reflection(with ER0兄さん)

この曲はTAKAさんの代表作で、MVがアクセルワン大集合なんです。MVに登場するエアバンドのメンバーがまた面白い。ギター&ボーカルが寺島さん、ベースが立花さん、キーボードが福山さん、そこに突如現れるスターTAKA(水島大宙)という構図。だから、エアバンドとしてコラボ来ないかなと思っていたのだけど、ニアミスに終わりました。いつかやってくれないかな(笑)


ここでパートチェンジ!

TAKA

持ち歌が限られていることもあって予習はけっこうしていたつもりです。セトリは以下に。

01.drop

02.ミラージュ

03.砂時計

04.SKY

05.dreAmer

今までのLでも歌ってきている曲なので、だいぶノりやすくなりました。わりといつも思っているのですが、TAKAさん歌上手くないですか…?少し高めの音が綺麗に伸びるイメージ。この日、会場にて発売となった新曲“SKY”がまたいい曲なんだなこれが……これも音源探そうと思ってます。(笑)そして最後はやっぱりタオル曲。taddさんに煽られながらぐるんぐるんキンブレ回してきました!ほら、タオルはゴムで止めていたから外すの面倒で…ほら…(笑)


そしてお次はみなさんお待ちかね、

D.A.T

物販並んでる時も思ったけど、DATさんクラスタめっっっちゃ多い。それを裏付ける声援がありました。セトリも神がかってましたよ。

01.NOCTURN-drastic dance-

02.blue moon

03.vandalism(小野大輔ソロ)

04.like a faiary tail(近藤孝之ソロ)

05.ELEGY~cruel sky~

06.change the world

正直、推しより格好良かった。これ本命さん息してるの!?って確認したくなるレベルで格好良かった。相変わらず歌はお上手ですし、前年までに比べてダンスはさらにキレッキレですし、おすし。右隣のお姉様が小野クラさんだったので、ちょいちょい生存確認しましたね。あとネリちゃん生きてるかなってそわそわしてた。

小野さんソロはtaddさんのラップも加わって、いつもの小野さんとは雰囲気が違います。格好良い。近藤さんソロはダンスが可愛い。いつものキレに可愛いさが加わって殺傷能力高めです。音源入手しなきゃ(何回目)


途中、MCでやたらお二人が「ここまで来られたのはファンのみなさんに支えられていたからです、ありがとうございます。」という主旨の話をされるので何事かと思えば、スクリーンに映し出される『重大発表』の文字。D.A.Tさんツアー決定のお知らせでした。東京鳥取の2ヶ所ですが、ファンにとってはこれほど嬉しい発表は無かったのではないでしょうか。隣のお姉様に「おめでとうございます!」と伝えると、「ありがとうございます、本当に、ついてきて良かった…」と仰っていて、わたしまで温かい気持ちになりました。素敵な公演になるんだろうなあ。(ネリちゃん、息してたのかなあ。)


からの、新曲“ELEGY~cruel sky~”。超絶格好良いです本当に格好良い。ボキャブラリー足りない!ステージに登場したイスがまさにMVのそれで、えっちでした…(ネリちゃん曰くイスプレイらしい)ダンスも素敵なんです、youtubeで検索して!マリンエンタテインメントさんの公式チャンネルに上がってるから!ベストアルバムの名で上がってるから!迷わず観て!以上!



このあたりでわたし「推しがまだ来ないだと…?」と思い始める。



そしてお次、盛り上がる準備は出来ていました

農民一揆

D.A.Tさんとは別の盛り上がり。めっっっちゃ笑った楽しかった最高だった…曖昧なセトリは以下に。

01.田園歌~End of the war~

02.MATSURI

03.恋の櫓太鼓節

04.VIVA la IKKI

で合ってるはず…(不安)楽しくないわけが無かった。歌詞がスクリーンに表示されるんだけど、まあ面白いよね。一揆さんの時やたらスモーク焚かれてもくもくだったから、隣の小野クラお姉様とそのお連れEROクラお姉様たちと一緒に、畑耕すみたいにキンブレで仰いだのめっちゃ面白いし早く円盤みたい(笑)みんな曲わかんなくてもとりあえず振りは真似してみるっていう。WiFi-Fi♪ 

ステージの撮影はご遠慮下さいというアナウンスがあったにも関わらずステージ上で徐にスマホを取り出し撮影会を始めるtoshiyuki社長(笑)もちろんピースしておいたよね。(後のステージで寺島さんが“taddさんはあの格好でもなんかキマってて格好良かったし、持ってる鍬がデスサイズにしか見えなかった”って言ってた。)TLを見ても農民一揆に全部持って行かれた感凄い。



そんな中、満を持して登場、まんじし!

M.O.E.

めっっっちゃ待ってた。推しの推せるセトリ。

00.ドリーミング・A・GOGOのイントロで登場

メロディは聴こえるのになかなか姿が見えないからまさかと思ったら案の定、客席から登場。会場入った時、ステージに階段かかってなかったから客降り無いのか~、と勝手に思い込んでしまったのがダメだった。ちょっと悔しかった。からの、セトリは以下に。

01.Wild Flowers

02.ニブンノイチ

03.Days-愛情と日常-

04.FOR THE DREAM

Twitterでも話したけれど、Wild Flowersの歌い出しでもう泣き崩れていました。音源聴いた時から、これ絶対泣くやつ、とは思っていましたが、まさか1曲目から来るとは思わないじゃないですか。普通にその場に座り込んじゃって(笑)かふちゃんと隣のお姉様に「頑張って!」と支えられる始末…お恥ずかしい限り。

ステージに上がって衣装だとか表情が見えた時、やっと少し落ち着きました。ふぅ。


でもね、間髪入れず“ニブンノイチ”はずるくないですか?寺島さんがラジオでずっと「この曲は渉くんと二人で歌いたかった」って言い続けているコンビ曲なんですよ。本当にこの人は…と思いながら、まんまと落ちましたけどね!!!!サビで二人向かい合わせになってお互いの顔を見ながら歌う姿、悔しいけどやっぱり好きだったなあ。今後も末永くM.O.E./2D LOVE共によろしくお願い致します、羽多野さん🙏🏻(01.はキンブレ4本とも青にしていたけど、02.はやっぱり、赤青に分けました。)


少しMCを挟んで始まったのが3曲目。曲始まりの照明が凄く綺麗で、スッと伸びていく白いスポットライトに照らされる二人の背中が印象的だった。寺島さんは割といつも上手側が多いイメージだったけど、なんか今回下手側の方が多かった気がしてちょっとヘコんでた。

ら、2サビ前あたりからこっち側にゆっくり歩き始めて、それだけでもウッてなっていたのに、わたしの目の前にカメラさんが立ち止まったせいで、寺島さんがワンフレーズ丸々わたし向きで歌っていて、心臓出ると思ったし、その場に泣き崩れなかったの褒めてほしいレベルでやばかった(日本語) その瞬間、隣のかふちゃんもお姉様もわたしの方をちらっと見たのわかったんだけど、これたぶん目を逸らしちゃいけないやつだと思って、ただただ推しの姿を目に焼き付けることしかできませんでした。

(その時歌っていたフレーズもドンピシャで、


ねえ もしも募る不安から 傷つけ 離れても

君は変わらぬままそこにいて 優しさくれるかな?


なんて言われたら死ぬしかなかった。)

おかげで正直、4曲目の記憶がほぼない。(笑)


☆アンバランスなKissをして(with D.A.T)

これは反則じゃないですかね?やばくないですか?ほんとに、ねえ、未だになんだあの空間状態でした…生で聴けていない曲だったことに加えて、コラボ相手と歌い分けよ…雰囲気がえっちです。キンブレ速攻で赤白青白にしました。

D.A.Tさんはこの時、“CHANGE THE WORLD”のMVで着ていた黒の衣装で登場されたのだけど、それを見た寺島さんが「(露出度が)極端~!」って言ったのけっこう笑った。確かに小野さんはだけ過ぎだし、近藤さん首元までガード固すぎ~!()

歌い終えたあと、D.A.Tさんのいつものタッチを二人それぞれ交わしたんだけど、寺島さんの感想が「二人ともいい匂いがする~!」だったのでもう少し何かなかったのかと思う次第であります。わたしも嗅ぎた()


そしてD.A.Tさんが捌けたあと、客席煽ってラストへ。

05.GET THE WORLD

コール曖昧だったけどスクリーンに映してくれてたからなんとか、という感じでしょうか。というか、お二人もまだしっくりきていなかったと思うところがちょいちょいと。この曲だったかは覚えていないのだけど、寺島さんがマイクを両手で包んですぐにも歌える状態のまま、羽多野さんの様子を伺ってアイコンタクトをとって入りを確認していたから、歌い分けとか意外と頭に入ってなかったのかなあなんて思ったりもしています。そういうところは円盤出たらわかるか~!

この曲のときの煽りもわりと羽多野さん率が高くてもどかしかった…もちろん、存分に乗っておきましたよ!!!!!青のキンブレでごめんね!!!!!


推しでパワー使いきった感が出つつ、ラストはもちろんこちらの方々。

BLACK VELVET

ブラベルさんは相変わらず格好良いサウンドでしたね……正直、めっちゃ頭振りました。ただ、斜め後ろにブラベル本命さん2人組がいらっしゃって、座席掴んでヘドバンしていたのには敵わなかった。そんなセトリが以下です。

01.HOOLIGANS

02.Black balloon

03.ERA

04.Knockin’on the hell’s door

05.sweet dreams,come again

06.TEN

07.Bring me back hell yeah!

(※拾い物なので曲名が合っているかとか、曲順とか、ちょっと曖昧を極めていますがご了承ください。)

ま~楽しかった!普段箱ではヘドバンモッシュどんとこいなわたしにとって座席が邪魔になるセトリです。正直、曲名とメロディが一致しているのが02と07くらいなので、どの曲がどう、っていうレポは出来かねるのですが、わたしの感想としてはもっと暴れてみたい、ですかね。(笑)taddさんの煽りが格好良いんだなこれが…あと和哉さんな…思わずバンドメンバーじっくり見てしまったよね…もちろん、社長も格好良かったですよ!!!!キンブレ投げ捨てるべきだったと未だに後悔している次第です。

今回、最前列だったこともあって気にしていなかったのだけど、セトリを調べるのに検索してたらやっぱり見かけてしまった。「出番になると途端に席を離れる(もしくは着席する)人続出」。なんだか寂しいなあと思いつつ、やっぱり現場が違うのだろうかと思ったりもしつつ。こればっかりは難しいところですよね…うん…


ブラベルさんパートが終わり、これで終わりかな?ムードの中、ぱらぱらと聞こえ始める\アンコール/の声。ぬるかったねえ。


ライトアップされたステージに戻ってきた演者の並び、口が悪くて申し訳ないけれどわたしとしては最悪ですよね。推しは下手側。下心丸出しであれなんだけど、まずタオルやらラババンはこの時点で諦めました。(笑)

目の前がERO兄さんたちだったので、たくさん煽っておきました。“立花さんのTシャツアレンジ裂きすぎwwwwwww”と思っていたら「農民の人たちにやられた」と仰っていて納得(?)

なんか隣見たら知らない間にかふちゃんは立花さんのラババン持ってるしめっちゃ笑った(笑)社長が一番最後にタオル投げたんだけど綺麗にわたしのところに飛んできて綺麗にキャッチしたのも笑った(笑)もちろん、斜め後ろにいらっしゃったブラベル本命さんにプレゼントさせていただきました!やっぱり推しさんの所にいくのが一番幸せですよね。



こうやってつらつらと書いてきましたが、長かった。(笑)いつもは昼夜分かれているけど、1回回しに全部詰め込んでいるから長いのなんの。体力めっっっちゃ持って行かれた。だけど、あの距離で大好きな人の歌が聴けるなんて、贅沢で幸せな時間だったなあと思います。


久しぶりにフォロワさんとたくさんお話し出来たなあ!

前乗りの日におっとき会してくれたまゆゆ、物販一緒に並んでくれたかえしゃん、寒い寒い言いながらずっとお喋りしてかまってくれたネリちゃんひーちゃん、誰かいる!?って言ったらリプくれた渉くん(かみえの氏)、安定のトークがノンストップだったまりちゃ、そして連番して二人で刺されそうなことずっと話してたかふちゃん、本当にありがとうね!すっごく楽しかった!

元々お会いする予定だったけど都合つかなかった、あいりちゃん、なっちゃん、みずちゃん、ももたん。また絶対、どこかのタイミングでエンカしましょう…


今回もたくさんの縁を感じられる遠征になりました。寺島さんに会う度にデレ期到来しているので、そろそろ落ち着きたいところです。でもそれでも受け止めてくれるフォロワさんがいらっしゃるので、きっとしばらくこのままです。(笑)ありがとうございます。


次は5月1日のコメットルシファー、と言いたいところですが難しそうです。6月のワンマンまで我慢かな。5月には新曲、Rの円盤、SA7のゲームが出るのでそれで乗り切ろうかな!頑張ろう。



今日も寺島さんが好きでした。



ではでは!また次の更新までおやすみなさい。

(次はきっかけの話をしようかと思っています)






BGMはMSWL2016セットリストでどうぞ。